フォト

このサイトを登録します

DL販売中の同人誌ダウンロードサイト

  • Gyutto
    Gyutto(ギュッと!)|美少女ゲーム、アダルト動画、同人作品の総合ダウンロードサイト!
  • 虎の穴
  • DLsite.com
  • メロンブックスDL
  • Digiket.com
    [桂霞堂] の【GLASSIC PARK】

おすすめサイト

  • Comike Web Catalog
  • pixiv
    イラストの投稿・閲覧が楽しめる「イラストコミュニケーションサービス」です。
  • 前売り券ならメイジャー
    映画の前売券・チケットに関する情報サイトです。特典付き前売券に関する情報ならここがおススメ。
  • 新作アニメ映画情報
    劇場アニメ作品の紹介ページです。新作アニメ映画の公式サイトとリンクしています。

作品リスト

  • いぢっちゃダメ・秘蜜の放課後
    ここでは、商業誌に掲載された作品を紹介しています。

同人誌リスト

  • GLASSIC PARK3
    ここでは、サークル「桂霞堂」として発行した同人誌を紹介しています。

看板娘

  • サークル看板娘19
    ここでは、当サークルがイベント参加時の看板用に作成したCGを 公開しています。

ギャラリー

  • 単行本・秘蜜のひとしずく用イラスト②折り返しA
    pixiv等で発表したイラストを紹介します。

ウルトラ怪獣シリーズ

  • マウンテンガリバー5号2011
    「ウルトラ怪獣シリーズ」のソフビ人形を紹介します。

グリッドマンCOLLECTION

  • 36.ミニコレ3・キンググリッドマン参上!
    「電光超人グリッドマン」関連の玩具を紹介します。

グリッドマンCOLLECTION(カード編)

  • 37.魔王カーンデジファー
    「電光超人グリッドマン」の玩具に添付されていたカードを紹介します。

2008映画鑑賞記録

  • ゲゲゲの鬼太郎~日本爆裂!!
    2008年に私が映画館で鑑賞した映画です。

紹介コーナー

  • お奨めのCDです

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

入賞作品の紹介です⑩~ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト

Kaiju10

「ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト」で、ハイパーホビー賞をいただきました。これは、バンダイから発売中の「ウルトラシティーシリーズ」を使用したジオラマ写真のコンテストです。入賞作品は、徳間書店発行のホビー情報誌「ハイパーホビー6月号」に掲載されています。

今までのブログでは、雑誌に掲載された3枚の写真を紹介してきました。今は未掲載の写真を紹介しています。応募写真は10枚あり、今回紹介するのは最後の1枚です。

今回の作品は、「ベリアルと怪獣軍団」。地球に降臨したウルトラマンベリアルと怪獣軍団のイメージで、ジオラマを制作しました。

ベリアルは食玩「ウルトラマン対決セット」版を使用しました。ギガバトルナイザーはガシャポンの物を持たせています。玩具としては別々でしたが、意外とサイズが合いましたね。

怪獣軍団は、「不滅の怪獣セット」、食玩「ウルトラマン対決セット」、そして「カプセルソフビコレクション」のソフビ人形を使用しました。映画に実際着ぐるみとして登場した怪獣を並べました。

これで、応募写真の紹介は終わりです。ジオラマ写真の撮影はおもしろかったので、機会があればまた撮影するつもりです。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ ランキング参加しています。このブログがよかったらクリックして下さい。

2010年5月27日 (木)

入賞作品の紹介です⑨~ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト

Kaiju09

「ウルトラシティシリーズ・ジオラマフォトコンテスト」で、ハイパーホビー賞をいただきました。これは、バンダイから発売中の「ウルトラシティーシリーズ」を使用したジオラマ写真のコンテストです。入賞作品は、徳間書店発行のホビー情報誌「ハイパーホビー6月号」に掲載されています。

Kaiju_3今までのブログでは、雑誌に掲載された3枚の写真を紹介してきました。今は未掲載の応募作品を紹介しています。

今回の作品は、「怪獣大パノラマ」。怪獣勢揃いのパノラマイラストをイメージして撮影しました。昔の怪獣図鑑では、よく見かけられたましたね。

デジカメのパノラマ撮影機能は使用せず、5枚の写真を1枚に合成しました。合成後のビル配置をよく考えずに写真を撮ってしまったので、合成する時には苦労しました

ウルトラマンベリアルは「ウルトラヒーローコレクションBOX」の物を使用。怪獣たちは「不滅の怪獣セット」、食玩・「ウルトラマン対決セット」、そして「カプセルソフビコレクション」のソフビ人形です。サイズの違いで、遠近感が出るように配置しました。

私の個人的な見解ですが、ウルトラシティシリーズのビルディングには、ミニサイズのソフビのほうがサイズ的に合うような気がします。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ ランキング参加しています。このブログがよかったらクリックして下さい。

2010年5月24日 (月)

入賞作品の紹介です⑧~ウルトラシティシリーズ・ジオラマフォトコンテスト

Kaiju08

「ウルトラシティシリーズ・ジオラマフォトコンテスト」で、ハイパーホビー賞をいただきました。これは、バンダイから発売中の「ウルトラシティーシリーズ」を使用したジオラマ写真のコンテストです。入賞作品は、徳間書店発行のホビー情報誌「ハイパーホビー6月号」に掲載されています。

今までのブログでは、雑誌に掲載された3枚の写真を紹介してきました。今は未掲載の応募作品を紹介しています。

今回の作品は、「決戦!マックス対スラン星人」。「ウルトラマンマックス」第4話のスラン星人編をイメージしてジオラマにしました。

使用したフィギュアは、手前の大きなスラン星人は「ハイパーホビー」誌上通販のウルトラ怪獣シリーズ、奥の小さい方はガシャポンの「カプセルソフビコレクション」の物です。ウルトラマンマックスは、ガシャポンの「アルティメッド・ソリッド」の物です。Kaiju_2

別撮りしたスラン星人の画像を加工して、高速移動時の残像を作りました。それをジオラマ写真に合成しました。

「ウルトラマンマックス」は好きな作品だったので、ジオラマ写真を撮影できてうれしかったです。個人的には気に入っている写真なので、こうして発表できて良かったです。

Kaiju_4私が応募した写真は10枚。あと残り2枚になりました。もうしばらく、お付き合いください。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ ランキング参加しています。このブログがよかったらクリックして下さい。

2010年5月20日 (木)

入賞作品の紹介です⑦~ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト

Kaiju04

「ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト」で、ハイパーホビー賞をいただきました。これは、バンダイから発売中の「ウルトラシティーシリーズ」を使用したジオラマ写真のコンテストです。入賞作品は、徳間書店発行のホビー情報誌「ハイパーホビー6月号」に掲載されています。

今までのブログでは、雑誌に掲載された3枚の写真を紹介してきました。今は未掲載の応募作品を紹介しています。

今回の作品は、「アンノウンハンドの影」。「ウルトラマンネクサス」におけるジュネッスブルーとダークメフィスト・ツヴァイの対決をジオラマで再現しました。具体的に元になった話は無く、あくまでもイメージで作ったジオラマです。

使用したフィギュアは、「カプセルソフビコレクション」のジュネッスブルーとダークメフィスト。商品のダークメフィストは黒目でしたので、撮影後目の色を赤く画像加工してツヴァイにしました。「カプセルソフビコレクション」のソフビ人形は、ポーズが付いている上にミニサイズのため、撮影用の素材としては使いやすかったです。

手前に立っているのは、ウルトラヒーローシリーズEXのダークザギ。アンノウンハンドの象徴として、配置してみました。

ジオラマの撮影時は、ちょうどファミリー劇場で「ウルトラマンネクサス」の放送が終了した時期でした。お恥ずかしい話ですが、「ネクサス」を最終回まで見たのは、この時が初めてです。

本放送時は、副隊長の西条凪にいじめられる孤門隊員があまりにもかわいそうで、途中で見るのを断念してしまったものですから。「ネクサス」では、ジュネッスブルー編のオープニングが強く印象に残りましたね。あのミニチュアセットは、いつか再現してみたいものです。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ ランキング参加しています。このブログがよかったらクリックして下さい。

2010年5月17日 (月)

入賞作品の紹介です⑥~ウルトラシティーシリーズ・ジオラマコンテスト

Kaiju05

「ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト」で、ハイパーホビー賞をいただきました。これは、バンダイから発売中の「ウルトラシティーシリーズ」を使用したジオラマ写真のコンテストです。入賞作品は、徳間書店発行のホビー情報誌「ハイパーホビー6月号」に掲載されています。

今までのブログでは、雑誌に掲載された3枚の写真を紹介してきました。今は未掲載の応募作品を紹介しています。

今回の作品は、「決戦!タロウ対怪獣軍団」。元になった映像作品はありません。いわば夢の対決で、ウルトラマンタロウと強敵怪獣軍団との決戦をイメージして撮影しました。

ジオラマを制作するに当たっては、ポーズのついたウルトラマンのフィギュアを用意する必要がありました。私の持っているウルトラヒーローシリーズは立ちポーズのソフビ人形なので、ジオラマ写真用としては、使いにくかったからです。

ここで使用したウルトラマンタロウのフィギュアも、撮影用に購入した物の一つです。食玩の「HD壮絶」のものです。いいフィギュアが手に入ると、そこからイメージが膨らんで、ジオラマのアイディアが浮かびます。

使用した怪獣は次の通り。グランドキングはウルトラ怪獣シリーズ、バードンは「不滅の怪獣セット」、タイラントは食玩の「対決セット」、そしてテンペラー星人は「カプセルソフビコレクション」の物です。大小のソフビを使って遠近感を出し、ジオラマに広がりが出るように工夫しました。ジオラマへの配置を優先して怪獣のソフビを選択しましたが、ものの見事に強敵ばかりになってしまいました。

画像の加工は背景とタロウの目です。上の画像では分かりにくいかもしれませんが、鮮やかな色に塗りなおしています。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ ランキング参加しています。このブログがよかったらクリックして下さい。

2010年5月14日 (金)

入賞作品の紹介です⑤~ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト

Kaiju02

「ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト」で、ハイパーホビー賞をいただきました。これは、バンダイから発売中の「ウルトラシティーシリーズ」を使用したジオラマ写真のコンテストです。入賞作品は、徳間書店発行のホビー情報誌「ハイパーホビー6月号」に掲載されています。

今までのブログでは、雑誌に掲載された3枚の写真を紹介してきました。これからは未掲載の応募作品を紹介します。

今回の作品は、「対決!ティガ対イーヴィルティガ」。「ウルトラマンティガ」第44話をイメージして作ったジオラマです。

ジオラマを制作するに当たっては、ソフビやフィギュアをどう組み合わせるかに苦心しました。いいアイディアを思いついたとしても、人形のポーズやサイズが合わなかったりして、必ずしも上手くいくとは限りませんから。数や種類の限られている自分のコレクションを、どう生かすかが課題でした。

今回のジオラマのアイディアは、撮影用に購入したイーヴィルティガのソフビを見たときに思いつきました。

イーヴィルティガは、ガシャポンの「京本コレクション」のもの。対になっているティガは「リアルファイティングセット」のものです。先日、紹介したクイーンモネラと同梱のソフビ人形です。予想以上に、この組み合わせがうまくいったので、気に入っています。

画面のアクセントとして、手前にウルトラ怪獣シリーズのガーディーのソフビを配置しました。別名を超古代狛犬怪獣といい、映像作品では悲劇の怪獣でした。なお、今回の写真も背景以外、画像の加工は特に行っていません。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ ランキング参加しています。このブログがよかったらクリックして下さい。

2010年5月12日 (水)

入賞作品の紹介です④~ウルトラシティシリーズ・ジオラマフォトコンテスト

Kaiju03

「ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト」で、ハイパーホビー賞をいただきました。これは、バンダイから発売中の「ウルトラシティーシリーズ」を使用したジオラマ写真のコンテストです。入賞作品は、徳間書店発行のホビー情報誌「ハイパーホビー6月号」に掲載されています。

今までのブログでは、雑誌に掲載された3枚の写真を紹介してきました。これからは未掲載の応募作品を紹介します。

今回の作品は、「日米バルタン決戦!」。初代ウルトラマンとウルトラマンパワードの夢の共演です。あえて映像作品とは戦う相手を変えています。

ウルトラマンは「怪獣大決戦場」、パワードはガシャポン「アルティメッド・ソリッド」、サイコバルタンは「パワードモンスターズ」、そしてパワードバルタンは「不滅のバルタン星人セット」の物を使用して撮影しました。

今回の写真では背景以外、画像の加工は特に行っていません。ただ、食玩のプレイヒーローのバルタン星人を3体使って、分身を再現してみました。セット購入した時にダブってしまったフィギュアがこんな時に、役に立つとは思いませんでした。

自分のコレクションを効果的に生かせるアイディアだったと思います。コンテストの参加にあたっては、限られた時間と予算の中で、いかに面白いジオラマを作るかを心がけましたから。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ ランキング参加しています。このブログがよかったらクリックして下さい。

2010年5月10日 (月)

入賞作品の紹介です③~ウルトラシティシリーズ・ジオラマフォトコンテスト

Kaiju06

「ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト」で、ハイパーホビー賞に入賞することができました。

これは、バンダイから発売中の「ウルトラシティーシリーズ」を使用したジオラマ写真のコンテストです。主催は徳間書店発行のホビー情報誌「ハイパーホビー」です。

これから少しずつ、入賞作品の紹介をしていきたいと思います。雑誌には3枚の写真が掲載されましたが、今回の写真は最後の1枚です。

タイトルは「タロウを救え!」。「ウルトラマンタロウ(1973年)」第17話から第18話にかけての対バードン編をイメージして撮影しました。タロウの危機に駆けつけるゾフィーがテーマです。

Kaiju06_2 ゾフィーはガシャポンのHG・CORE、バードンは「不滅の怪獣セット」、手前のウルトラマンタロウはウルトラヒーローシリーズのものを使用しています。フィギュアの大小で画面に奥行きを出すように工夫しました。

上が加工前の写真です。フォトショップで加工し、ウルトラフロストで凍りついたタロウを再現しました。

次回からは、雑誌に掲載されなかった作品を紹介していきます。お楽しみに。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ ランキング参加しています。このブログがよかったらクリックして下さい。

2010年5月 8日 (土)

映画「涼宮ハルヒの消失」、藤枝で上映開始!

Movie2010 アニメ映画「涼宮ハルヒの消失」が、5月8日から藤枝市内で上映中です。上映館は、藤枝シネ・プレーゴ。JR藤枝駅南口に昨年開館したばかりのシネマコンプレックスです。

この映画は、谷川流原作の同名小説の劇場用アニメ化作品。2月6日から全国ロードショーされました。

公開当初は大都市が中心でしたが、全国各地での上映が順次始まっています。今回の藤枝での上映で、首都圏に行かなくても地元で観ることができるようになりました。

封切り時と同様に、劇場来場者キャンペーンも行われています。5月8日から1週間は「特製メモパッド」、2週目の14日からは「特製ポストカードセット」が、入場者に先着で配布されます。さらに、リピートで鑑賞した人には、半券2枚の提示で「フィルムブックマーク」がプレゼントされます。

Movie2010_2 私もおかげさまで入手することができました。リピータープレゼントで、私同様に首都圏の上映劇場の半券を提示していた人が、意外と多かったです。考えることは一緒なんですね。

さらに、劇場売店でも関連グッズも販売しています。詳しくは、下記劇場サイトを参照して下さい。

藤枝シネ・プレーゴ

静岡県内では、同館の他にMOVIX清水で上映中です。5月29日からは、シネマサンシャイン沼津とジョイランドシネマ三島でも上映の予定です。

にほんブログ村 映画ブログへこのブログを気に入ったらクリックしてください。ランキングに反映されます。

2010年5月 7日 (金)

入賞作品の紹介です②~ウルトラシティシリーズ・ジオラマフォトコンテスト

Kaiju01

「ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト」で、ハイパーホビー賞に入賞することができました。

これは、バンダイから発売中の「ウルトラシティーシリーズ」を使用したジオラマ写真のコンテストです。主催は徳間書店発行のホビー情報誌「ハイパーホビー」です。

これから少しずつ、入賞作品の紹介をしていきたいと思います。

今回の写真は、「クイーンモネラを倒せ!」。劇場作品「ウルトラマンティガ&ウルトラマンダイナ・光の星の戦士たち」(1998年)をイメージして撮影しました。

この写真のアイディアを思いついたのは、ガシャポンHGで発売されたティガやダイナのフィギュアを見たときです。この人形を使えば、映画のクライマックスを再現できると思ったからです。

空中からの光線発射ポーズをしている上に、自分が所持しているクイーンモネラのフィギュアともサイズが合いますから。

撮影に使用したクイーンモネラは、映画公開時に発売された「リアルファイティングセット」に入っていましたものです。設定上は巨大怪獣なのに、同梱のティガやダイナのソフビと比べると、小さなサイズだったので残念に思っていました。

加工前の写真を紹介します。別撮りしたティガとダイナの画像を切り取って、クイーンモネラの画像に張り付けて加工しました。空中に浮かんでいるところを再現するためです。背景の色もフォトショップで加工して、鮮やかな空色にしてあります。

Kaiju 

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ ランキング参加しています。このブログがよかったらクリックして下さい。

2010年5月 5日 (水)

七間町映画街での上映は終了しました~プリキュアオールスターズDX2

Movie2010 「映画プリキュアオールスターズDX2」は3月20日から公開中でしたが、七間町映画街での上映が本日終了しました。

最後の上映館は、「静岡ピカデリー1」。昨年、前作「ブリキュアオールスターズDX」が封切りになった劇場です。しかも、今作「DX2」が封切りになった「ピカデリー2」よりも、規模の大きな映画館です。凱旋上映と呼べるのではないでしょうか。

劇場で鑑賞できるラストチャンスだったので、上映最終日の今日、観に行ってきました。この映画は大画面で観るのが、一番楽しめますからね。

にほんブログ村 映画ブログへこのブログを気に入ったらクリックしてください。ランキングに反映されます。

2010年5月 3日 (月)

入賞しました!~ウルトラシティシリーズ・ジオラマフォトコンテスト

Kaiju07

「ウルトラシティーシリーズ・ジオラマフォトコンテスト」の結果が発表されました。

これは、バンダイから発売中の「ウルトラシティーシリーズ」を使用したジオラマ写真のコンテストです。主催は徳間書店発行のホビー情報誌「ハイパーホビー」で、5月1日発売の同誌6月号に結果が掲載されました。

以前から、怪獣のソフビ人形を使ったジオラマ写真を撮影したいと思っていました。「ウルトラシティーシリーズ」を使えば、ジオラマを簡単に作ることができますし。せっかくの機会なので、思い切って挑戦してみました。

おかげさまで入選して、ハイパーホビー賞をもらうことが出来ました。選に漏れた作品を見ても、素晴らしい写真が多かったので、入賞したのがいまだに信じられません。

興味がありましたら是非、雑誌のほうも参照して下さい。雑誌に掲載された写真は3枚だけですが、応募した写真は他にもありますので、機会があれは紹介したいと思います。

今回の写真は、「出現!透明怪獣ネロンガ」。

使用した怪獣ソフビは、ウルトラ怪獣シリーズのネロンガ(1998年版)。通常版と透明バージョンのネロンガの2種類のソフビを使っています。透明バージョンを撮影した写真に、別に撮影した通常版の画像を重ねて、フォトショップで加工しました。

にほんブログ村 コレクションブログ おもちゃ・玩具へ ランキング参加しています。このブログがよかったらクリックして下さい。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ツイッター

同人ダウンロードサイト

  • Gyutto
    Gyutto(ギュッと!)|美少女ゲーム、アダルト動画、同人作品の総合ダウンロードサイト!
  • メロンブックスDL
  • 虎の穴
  • DLsite.com
  • DiGiKet.com
    同人ダウンロードショップ DiGiket.com

人気ブログランキング

  • このブログが面白いと思った方はクリックして下さい。byにほんブログ村
    ブログランキング・にほんブログ村へ
  • このブログが面白いと思った方はクリックお願いします。
無料ブログはココログ

最近のトラックバック